サガ

海神に仕える少女 マリーン

青葉裕紀2022/11/04 21:56:55 | 2022/11/04 22:20:26

やはり、今更ではありますが、
ミンサガは、マリーンが個人的な推しです。

リマスター版では追加キャラとして登場するようです。






イナーシーの嵐と黒海の迷信



破壊神サルーインと海神ウコム


アルベルトが遭遇したイナーシーの嵐は、サルーインの黒き呪いが絡んでいる
と、個人的には考えてます。



ウコムは新しき神で、エロールはブラックダイアを復活させ、
三柱神(サルーインたち)やミニオンとは敵対していると思われます。

なので、ミ二オンは海底神殿まで運命石を奪いにきたわけですな。



黒海や海底神殿が黒いのは、
サルーインの呪いじゃなく、ブラックダイアの副産物というか。





海神ウコムの娘


ウコムの娘が、海底神殿の危険度を知らないわけはありません。

実は、主人公たちがサルーインと戦う勇者にふさわしいか……を、(ある意味演技で)試したんじゃないか?
と、ちょっとだけ考えてます。

運命石の持ち主って、ウェイ=クビンもそうですし、ゾディアックなんかもです。
主人公たちと戦ったり試したりする意味って、ほかのみんなも、ほぼ同じ意味なんじゃないか?
って、個人的には考えてます。



ようするに、
マリーンって、いっけん、なんかワルイことを考えてるようで(?)
実際は、ある意味演技なのでは、すごく頼もしくていい存在なのでは
……と。

マリーンは神の娘、主人公たちは人間。立場が違う。
そのへん、違う立場ってことで線引きしてるんです、きっと。







マリーンの魅力


マリーンが魅力だと思う点について、ちょっとだけ語ります。



海に帰れ! / Go back to the sea!


いったん主人公と別れたマリーンは、海沿いの街で主人公と再会します。
ニンフ像の次は、運命石を取りに行って欲しいそうです。

この時の、
海に帰れ! / Go back to the sea!
は、ミンサガの中では、かなり有名な台詞です。

Go back to the sea!


黒海でマリーンは、実際、
船から海に、主人公たちを突き落とす事になります。
(以前、ルーイの母親も、ある意味突き落としていた……)

周回でそれを知っているミンサガプレイヤーは、
もしかして、街で海に落とされるのではないか……? と、不安になった
……のかもしれません。





ウコムの娘は美形の人魚


陵(おか)にいるときは、人間の姿をしてます。

陵のマリーン


服装といい、ある意味しゃべり方とか、とてもかわいい。

(肺かエラか、呼吸がよくわからんところでもあります)





海の中では、こちらが本来の姿なのか、人魚の姿になります!

なんか、えっちぃかんじです。

人魚のマリーン


肌の色、眼の色、そして髪の色、
すごくキレイでかわいいです!







動画



闇のブラックダイア


「ウコムの海底神殿」のシーンです。



マリーン、いいよね。

このカテゴリの直近記事