Home > Blog

2014年04月の記事一覧

もしたら運転

投稿者: 青葉裕紀 (2014-04-28 12:42:45)
カテゴリー: クルマ

昔からある運転の心構えに「かもしれない運転」とかいうのがありますが、
最近、俺は「もしたら運転」(勝手に付けた名前)を実践してます。

・もし、前方の信号が黄色に変わったら?
・もし、対向車が突然右折してきたら?
・もし、横断歩道に歩行者がいたら?
・もし、エンジンブローしたら?
・もし、運転士が気絶したら?

この「もし~たら」に備えて準備をしておく運転です。

具体的には、MT車の場合、クラッチを切る事だと思ってます。(「クラッチ走り」と呼んでます)
MT車で完全停止するには、ぜったいにクラッチを切らなければいけませんから。
だったら最初から準備しとけ(=クラッチ切っておけ)というわけです。

ガンダムのニュータイプの”先読み”みたいな事は出来ませんから、これがオールドタイプなりに考えた方法なのです。



クラッチ走り、大いに結構。それで安全と安定の状態が確保できるなら。

クラッチが痛むって?
クラッチが痛むのは別にいいじゃないですか。クラッチが壊れたらまた作ればいい。
けど、人の命って「また作ればいい」じゃないですよね。

もちろん、ケースバイケースです。下り坂とかでクラッチ切っちゃいけませんし。

ちなみに、「クラッチ走り」なんて自家用車じゃやりません。士業の話です、はい。


このエントリーをはてなブックマークに追加